[構成員]

委員長野澤 勉副委員長 根岸 佳史
委員岸野 昌史委員 堀田 周一郎
委員江原 正康
 


 [事業方針]

昨今、社会情勢の変化により核家族化や少子化などが進み、地域の繋がりが希薄化してきていると感じます。その結果、他人へ無関心になり、他人への思いやりの気持ちが乏しくなっているのではないでしょうか。このような環境の中で子ども達は将来に対して夢や希望を見つけにくくなっていると考えます。我々大人達はそのような現状を少しでも良くしていくため地域の子ども達の将来に対してより関心を持つ必要があり、子ども達には周りへの感謝の心や思いやる心の大切さに気付いてもらうことで、子ども達に夢や希望に向かって成長してもらう事が必要です。

 このところ、比企地域でも悲しい事件や事故が起きてしまっています。そんな子ども達に本年度、青少年委員会では未来の比企地域、そして日本を支える子ども達の、人との繋がりや絆を育てていく例会や新たな知識を知る楽しさや感謝する事の大切さを伝える例会を実行します。また、子ども達に学ぶ事の楽しさや大切さを伝える例会を行い、知らない事を知る喜びや知識が増える喜びを感じてもらいます。

 さらに青少年委員会の大切さや、やりがいをメンバーや協力して下さる方々と共有し、子ども達だけでなく我々も成長していける場でもありますので、大人達も参加してよかったと思えるように今年度もしっかりと事前準備・運営を行います。

 これらの活動を行うことで、我々大人達は地域の子ども達の将来に対してより関心を持ち、更に笑顔と活気と魅力あふれる比企のために積極的に行動していけるようになります。そして子ども達は夢や希望を大きく持ち、全力で努力するようになってくれると確信しています。

------------------------------------------------------------------------------------------------------