[総務・広報担当]
総務広報委員会 事業方針

委員長 岩亀 竜太

私たち比企青年会議所は2014年に公益社団法人格を取得し、公益性の高い事業を行ってきました。

しかしながら、比企地域に我の存在や活動がまだまだ認知されていないのも事実であり、我々の魅力ある活動を比企地域に周知していく必要があると考えます。

私たち総務広報委員会は重要な役割を担っています。役割は大きく分けると総務と広報の2つがあります。今年度広報の分野では、JCアワーは単に例会・事業報告だけではなく、事業を組み立てていく過程も発信することで我々の活動の魅力や楽しさを伝えていきます。

比企地域の皆さんに親しみやすい内容を心掛け、親近感を持っていただく為に情報発信において近年重要視されているインターネットを最大限利用しHP・Facebook等を使って継続的にメンバーが日頃どのようなJC運動を行っているのかを地域に発信します。

総務の分野では総会運営だけでなく、JC会館の維持、物品の管理など他の委員会が円滑にJC運動を出来るようにしっかりとした土台作りを行うのも総務の活動の一つだと考え維持管理を徹底します。

2018年度総務広報委員会は総務の分野は勿論の事、広報の分野にも力を入れることで、比企地域の各種団体と連携しまちづくり事業をすすめてきた比企青年会議所を地域に周知させ理解共感を得ることで、故郷を想う人と人とのつながりを生むきっかけとなり、心つながった比企は故郷とよべるボクらのまちになると確信します。 

総務広報委員会ロゴ